空調管理システム

TEMPEは複数の部屋やコンテナ内の温度・湿度などの空調をwebで一括管理できるシステムです。

温度・湿度の管理が必要な倉庫や美術館などでご利用頂けます。

ロガー

sensors

温湿度ロガーは一定時間毎にセンサを用いることにより温度、湿度を取得し、その数値データを保存する機械です。

温度、湿度それぞれに閾値を設定することができ、それ以上、以下の値が検出されると、指定のメールアドレスへアラートメールが送信されます。

TEMPEではサーバにユーザ毎の保存領域をご用意しています。各種パラメータ値をインターネットを介してその保存領域に自動で保存します。

グラフ表示ソフト

soft

取得した数値データをグラフ表示するソフトを使って簡単にデータを可視化することができます。サーバに保存している数値データ、もしくは直接パソコンに送信したデータをこのソフトがわかりやすグラフ表示します。

表示しているデータはCSVファイルでダウンロードすることができます。

また、センサモジュールの各種設定(wifi設定、取得時間等)もこちらのソフトから行うことができます。