JINTOはセンサモジュールからサーバにwifi経由で数値データを送信し、保存するロガーシステムです。実験・研究や工場内の点検、ハウス栽培時の温度管理等にご利用頂けます。
 SAIBARUは水耕栽培の温度・湿度・照度・二酸化炭素濃度・PHのデータ値を収集し、栽培環境を評価するシステムです。
 TEMPEは複数の部屋やコンテナ内の温度・湿度などの空調をwebで一括管理できるシステムです。